平成22年度 函館大谷高等学校宿泊研修  担当(小林)

No 16 /2010/5/30

平成22年度1年生宿泊研修が5月6日〜7日の日程で、ルスツリゾート・洞爺湖方面を中心として実施されました。

学校を離れて、1泊2日の旅行の中で、新しいクラスの友達や他クラスの大谷の仲間との交流をはかり親睦を深めてきました。

夜の研修会では学校長から、「命のつながり」についての講和がありました。みんな真剣に聞いていたね!

宿泊場所は北湯沢温泉町のホテルでした。夕食・朝食ともバイキングでしたが、生徒の評判はかなりよかったです。朝からおなかへったよね!

2日目の登別マリンパークニクスでは、大きな水槽に・イルカやアシカのショーを見学したり、お昼はカレーバイキングを食べたり・・・

学校に戻ったら、今まで以上に楽しく・気楽に話せる仲間がきっと増えているね!

生徒の一覧へ戻る